*

M字ハゲの進行スピードが速くて恐怖

若い頃は頭頂部がカッパのようになるハゲになるくらいならM字ハゲになるほうがいいと思っていました。しかし30代後半になった今まさにその「念願の」M字ハゲが進行し始めて恐怖を感じています。それまでは、仕事の時は髪の毛をセットして後ろに流して額を出すヘアスタイル、プライベートでは前髪を下ろしてカジュアルにと使い分けていました。

しかしある時額の左右の部分の髪が、遠目にはまだわからないのですが細い弱弱しい髪だけになって、もしそれが無くなったらM字ハゲという状態になっていることに気付きました。ヤバいと思いその時期からは仕事でも前髪を下ろすヘアスタイルに変えました。

ヘアスタイルを変えてそれほど経たないうちに弱弱しい髪は完全に産毛になり、額が広がった完全なM字ハゲがスタートしました。しかも恐ろしいことに広がった額の奥の部分が、前に見た弱弱しい産毛に変わっていたのです。つまりM字はさらに進行しているということです。

今は前髪を下ろして隠しているつもりなのですが、薄い部分があるのでちょっと風で乱れるとスカスカになってしまいます。いつか前髪でごまかせなくなったときに短髪にしてM字ハゲを周囲に晒すことになる日が、そう遠くなさそうで怖いです。

M字はげ 原因